敏感体質でも大丈夫?アレルナイトプラスの成分について

肌が弱かったり、アトピーやアレルギーを患っていたりすると、体に塗るものだけでなく、口に入るものも気になりますよね。
体に合わないものを摂り入れると、辛い症状がでるという人もいると思います。
そんな人ほど、アレルナイトプラスに含まれている成分が気になる所だと思います。

 

アレルナイトプラスに含まれている成分とは?

 

まず、アレルナイトプラスに含まれている成分は下記のものになります。

 

全成分:マチトール、エリスリトール、植物性乳酸菌(植物性乳酸菌(殺菌)、キストリン)、ギャバ、ラフマ葉抽出物、アメリカンジンセンエキス、クワンソウエキス、バレリアナ根抽出物、パラチノース、デキストリン、グリシン、クエン酸、香料、ビタミンB2、パントテン酸Ca、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、ビタミンB6、ナイアシン、ビタミンB1、ビオチン、ビタミンB12、葉酸、微粒二酸化ケイ素

 

この中で他の痒み解消系サプリメントとここが違うというポイントが3つあります。

 

ビオチン
ビオチンという成分が含まれていること。実はこのビオチンが体内で不足すると、肌が荒れやすくなったり、炎症が起こりやすくなったり、毛が抜けやすくなったり、疲労を感じやすくなるなどの身体的不調が表れるようになるのです。アレルナイトプラスは、このビオチンを補うことができるため、眠っている間に効率良く肌細胞の回復や修復を目指すことができます。

 

植物性乳酸菌
アレルナイトに含まれている植物性乳酸菌は、便秘解消などに効果を発揮する乳酸菌とは違い、痒みを抑える働きをするものを選んで配合しています。
ですから、薬のような副作用を感じることもなく、自然の力で眠っている間のかきむしり行動を抑制することができます。

 

ギャバ、ラフマ葉抽出物
ギャバやラフマ葉抽出物には、快眠を得られるという作用があります。そのため、朝まで起きることなくぐっすりと眠ることが可能に。眠っている間には、植物性乳酸菌が痒みを抑え、ビオチンがボロボロになった肌を回復する力を発揮するので、無理なくとても自然なかたちで悩み解消を目指すことができます。

 

アレルギー特定原材料を使っていない!

 

アレルナイトプラス,成分,敏感肌

 

敏感体質の人が特に気になるのが、アレルギーを起こす材料が使われていないかという点だと思います。
アレルナイトプラスは、アレルギー特定原材料の25品目を使わずに作られているので、誰でも安心して飲むことが可能です。もちろん、ステロイド系を始め、着色料、防腐剤も使用していません。また食品由来のものを原料にしているため、副作用などの心配もありません。

 

関連ページ

アレルナイトプラス最安値はココ!
アレルナイトプラスの最安値は楽天?アマゾン?それとも・・・アレルナイトプラスを最安値で購入できる販売店を紹介します。
アレルナイトプラスは薬局で購入できるの?
アレルナイトプラスは、薬局で購入可能なアイテムなのか?一体どこで買うことができるのか?をお伝えさせていただきます。
アレルナイトプラスは効果なし?
アレルナイトプラスは、本当に効果があるのか?そして、最大限に効果を得るための使い方をお伝えします。
アレルナイトプラスと大人アトピーへの効果
アレルナイトプラスが、大人トピーに効果があるのかをお伝えします。
アレルナイトプラスは妊娠・授乳中は危険?
アレルナイトプラスは、妊娠・授乳中でも安心して利用できるのかをお伝えします。
花粉症、アレルギーとアレルナイトプラス
アレルナイトプラスが、花粉症やアレルギーの改善に効果が期待できるのかをお伝えします。
アレルナイトプラスは便秘解消にも役立つ?
アレルナイトプラスは、便秘にも効果があるのかをお伝えします。
気になるアレルナイトプラスの副作用について
アレルナイトプラスの気になる副作用について、お伝えします。
アレルナイトプラスにはお試しサイズはあるの?
短期間使用可能なお試しサイズのアレルナイトプラスについてお伝えします。
アレルナイトプラスには添加物が含まれているのか?
アレルナイトプラスに含まれて添加物について、お伝えします。
アレルナイトプラスをアマゾンで買っても大丈夫?損しない?
早くて安い大手通販サイトのアマゾンでアレルナイトプラスを購入すると損するのでしょうか?