アレルギー改善コラム

アレルギーを改善、解消するための情報を記します。

アレルギー改善コラム記事一覧

「アレルギーの改善方法」抗ヒスタミン剤や市販のサプリメントと言ったクスリから、ヨーグルトなどの発酵食品の摂取や、バランスの良い食事療法 etc...色々とありますが、今回の記事で紹介するのは、「お茶を飲むことでアレルギーを改善する」という方法です。「お茶」と一口で言っても、健康茶から漢方、ハーブティーまで様々な種類があります。アレルギーに効くお茶と言うのは、原則的にアレルギーの根本原因になっている...

アレルギー改善の方法は多々ありますが、今回は漢方薬を使ったアレルギー改善の方法をお伝えしたいと思います。まず、漢方(漢方医学)とは何か?こちらについて、簡単にですが説明させていただきます。漢方とは、中国から輸入され、日本独自で発展した医学になります。主に「漢方薬」を人に投与して人体の自然治癒力を高める医学になります。漢方薬以外にも、鍼、灸、指圧などを使い、経穴を刺激する物理的な療法も「漢方」に含ま...

「マクロビ」食文化研究家の桜沢如一氏が考案した食事療法です。独自の陰陽論に基づき、食材、調理のバランスを目指した食事療法です。「マクロビオティック」「長寿法」「正食」とも呼ばれています。(以下「マクロビ」で統一します)マクロビは、食事療法の最高峰とも呼ばれ、日本から提唱され、欧米に逆輸入され、知る人ぞ知る食事療法でもあります。このようなマクロビですが、どのような食事療法なのでしょうか?以下に紹介い...

アレルギーの改善方法と一口にいっても、様々な改善方法があります。大別すると以下の2つがあります。抗ヒスタミン剤を医者に処方してもらったり、ドラッグストアなどで購入したりするなどして、対処療法的に治す方法。ジャンクフードや欧米食などを食さずに、質素な精進料理や、オーガニックな食材を使用した食事療法で体質を治す方法。前者を「対処療法」、後者を「予防療法」と呼ばれていますが、細かく分けると更に多岐にわた...

アトピーやアレルギーの人は、常にカサカサ、ボロボロなどの肌トラブルを感じて辛いですよね。でも、毎日のスキンケアを工夫するだけで、キレイな肌を取り戻すことができます。ここでは、アレルギー症状がみるみる緩和する、スキンケアの方法をお伝えします。毎日継続することが、健やか肌キープのためのポイントになりますので、面倒がらずに実践してください。保湿ケアを徹底するカサカサ、ボロボロ肌を根本的な部分から改善する...

あなたは、毎日質の高い睡眠を取れていますか?夜遅くまでテレビを見てついつい、夜更かし…という生活を繰り返していることが、一向にアレルギー体質を改善できない理由かもしれません。睡眠生活の乱れが、アレルギーの悪化に繋がったり、解消できない原因になるのです。ここでは、アレルギー体質改善と睡眠についてお伝えします。睡眠の重要性あまり知られていませんが、食べるよりも寝る方が肌を蘇らせる力を持っています。例え...

アレルギー体質の人の中には、食物アレルギーを起こす食べ物を摂らなければ良いと思っている人がいますが、食物アレルギー反応のある食べ物だけに気を使っていても、症状を緩和・改善することはでできません。本気でアレルギー体質改善を目指すのであれば、毎日食べる食事の内容全般を見直す必要があります。ここでは、食事の見直しでアレルギーを改善するためのコツをお伝えします。油分を摂りすぎない油分はダイエットや生活習慣...

体力=アレルギー体質改善に役立つというイメージはあまりないかもしれませんが、実はこれがとっても効果がある方法の一つです。体力をつけることで、体全体の血行がよくなり、酸素や栄養を体の隅々まで届けられるようになります。そのため、食事やサプリメントから摂った栄養分の効果をしっかりと得られるようになるのです。さらに、体力がつくと代謝の良い体質になり、免疫力アップを目指せ、外からの刺激に強い体を作りだすこと...

睡眠中は、カサカサ、ボロボロ肌を改善させるための重要な時間になります。それは、人は眠っている間に、傷ついた細胞を修復・回復させているから…。でも、アレルギーやアトピーに悩んでいる人ほど、寝ている間に痒み衝動が起きて熟睡できないという共通点があります。でもその痒み衝動の原因は、もしかすると毎日眠っている布団に原因があるのかもしれません。布団を清潔にしておかないと、ダニやカビが繁殖してしまい、それが元...

最近では、オシャレな色んな素材から出来たリーズナブルな洋服がどこでも購入できまよね。でも、本気でアレルギー体質を改善したいのであれば、肌に触れる洋服や下着にも注意を払う必要があります。それはなぜかというと、素材によってはアレルギーの症状を悪化させるものもあるからです。ここでは、アレルギー体質を改善するために役立つ洋服や下着の選び方をお伝えします。肌刺激が少ないものを選ぶ洋服や下着の素材には、綿やシ...

「ヨガ」ヨーガとも言いますね。ヨガは紀元前4000年〜2000年頃のインダス文明の時に発祥したとされています。身体、心、魂を神(宇宙)に結びつける修行法で、心の動きを抑制する事に重きを置き、自己を超越する境地を目指す事を目的としています。健康ブームの昨今、ヨガがダイエットや健康法の一つとして取り入れられていますが、本来は自分自身の心を制御して、自己超越を目指し、揺るぎない領域にたどり着く事が目的で...

「れんこん」内部に空洞があり、いくつかの節に分かれている植物です。スーパーなどで良く見かけるかと思います。ハスの地下茎が肥大化した物で、食用に栽培されており、輪切りにすると穴が空いている事から、日本では「先を見通す」事に習い、縁起が良いものとされ、正月のおせち料理にも使われる一品です。そしてこの「縁起の良い食べ物」ですが、昨今の研究で、あなたの身体に対しても縁起の良い物として解ってきました。特に「...

健康ブームの昨今、「玄米食」を行っている方も多数いらっしゃると思います。玄米は非常に栄養価の高い食べ物で、主に、ビタミン、ミネラル、食物繊維が非常に豊富です。同じ米でも白米が玄米より栄養が低いとされている理由は、玄米から白米に生成される段階で、前述した栄養素が殆ど削ぎ落とされていくためです。白米と玄米との栄養価を比較してみると、約5倍近い差があるほどです。玄米には非常に強い解毒作用を持つため、体内...

糖質制限と聞くと思い浮かべるのは、ここ最近ブームになっているダイエット法でしょうか。糖質制限は、元々は糖尿病患者の為の食事療法で、食後の血糖値の急上昇を抑えることを目的とした療法です。この方法がダイエットにも効果があると解り、徐々に広まっていき、飲料メーカー、食品メーカーも糖質ゼロ系の食品が販売されるようになりました。そして、糖質制限はダイエットにも効果があるのですが、アレルギーに対する改善にも効...

断食は、英語でファスティングと言います。「断食」と聞くと、お寺で修行する僧侶の方々が、精神鍛錬の為に苦行をしたり、宗教行事の一環として行われたりするイメージが強いのですが、療法としての側面もあります。断食による療法の方法約7日間前後の間食を断つ必要最低限な食事をとるこの2つの方法が主な断食療法になります。いずれも、断食期間が経過した後に、徐々に食事量を戻してくことになります。断食療法の効果アレルギ...

アナフィラキシーショック急性アレルギーショックとも呼ばれています。アレルギー症状の中で最も重度なアレルギー症状一つとされています。一度、アレルゲンを取り込んで人体に抗体が出来た人が、再度、同じアレルゲンを取り込んだ時に発症する、急性、且つ、全身性のアレルギー反応の事を指します。特徴としては、全身、呼吸器系、循環器系、消化器系、神経系、皮膚系といった各人体器官に対して、短い時間で症状が出るのが特徴で...

一般的なイメージとして、アトピーはアレルギーの一種として考えられているかもしれません。確かにアレルギー持ちでアトピーも持っている人もいます。では、実際のところアトピーとアレルギーにはどのような違いがあるのでしょうか?アトピーアトピーの語源は「奇妙な」という意味のギリシャ語とされています。その名の表すように、湿疹・かゆみといった原因不明の症状が良くなったり悪くなったりを繰り返す様から当時の学者がその...

アルコールアレルギー(アルコール過敏症)アレルギーとは、あるもの(食べ物、飲み物、物質(金属など))に対して、人体が過敏に反応するものを言います。今回は、アルコールに対するアレルギー症状についてお伝えいたします。「アルコールアレルギー」とは、文字通り、酒類を飲むことでアレルギー反応を起こす症状です。また、飲酒以外にも、注射の時に消毒用アルコールを肌に塗っただけでも、肌が赤くなってしまうといった、ア...

アレルゲンと呼ばれる原因物質を食べ物から摂ることによって起こる食物アレルギーの中でも、重症化したものをアナフィラキシーと呼んでいます。時に呼吸困難や意識障害などのショック状態を引き起こし、命に関わるとても危険な状態であり、その症状は様々です。一般的なアレルギー反応は一つの反応が出るのですが、2つ以上の症状が重なるのがアナフィラキシーの特徴となります。例えば発疹と呼吸困難が重なったり、嘔吐とじんま疹...

お風呂は大好きなんだけど、アトピーが痒くなる!どうしたらいいんだろ?そんなお悩みの方も多いはずですよね。お風呂でアトピーが痒くなる原因は、やはり乾燥なんです!間違った入浴をすると、いつまで経っても痒みは収まりません。お風呂はアトピーには、悪いものではありません。そこで、今日はアトピーの人でも快適にお風呂に入れる入浴方法を伝授したいと思います。これで痒みからも開放されますよ\(^o^)/アトピーが痒...

ストレス、遺伝性の体質、アレルゲンなど様々な要因が複雑に重なり合って発症するアトピー性皮膚炎ですが、主な発症の原因は「活性酸素」です。「活性酸素」は私たちの身体の中に必ずある物であり、酸素を吸えば必ず体内にできる物です。身体の中に入ってきた雑菌やウイルスを溶かして取り除いてくれたり、身体の中の酵素反応を促してくれたりと、私たちの身体にとって大切な役割があります。しかし、活性酸素が身体の中に増えすぎ...

夏になるとプール学習があるところも多いでしょう。それでなくても子供はプールが大好き!でもアトピーの子はプールに入れても大丈夫なの?と不安になるお母さんも多いですよね。アトピーとプールについて、少し詳しく見てみましょう。アトピーにプールはOK?NG?まず気になるのがこれですね。結果から言うと、「基本大丈夫。症状が重いときは避ける」ということになります。アトピーは症状の重い軽いを繰り返す病気です。特に...

ポリアミンとは?ポリアミンは生物の細胞内で作られる成分で、細胞の成長に深く関わっています。ポリアミンは細胞分裂やタンパク質を合成するのに関係し、新陳代謝を促し、健康維持には欠かすことのできない物質です。ポリアミンがなくては、細胞分裂や増殖は出来ません。人体には20種類以上のポリアミンが存在しています。体内では、前立腺、膵臓、唾液腺に多く存在しています。ポリアミンは抗炎症作用があり、動脈硬化の予防に...

赤ちゃんの顔に赤い湿疹ができちゃった。もしかしてアトピーかも?と思ったときに気になる言葉が「アトピー素因」。アトピー素因とは何なのか、少し詳しく知っておきましょう。アトピー素因の定義とは?アトピー素因と呼ばれるものには、二つの定義があります。家族または本人の既往歴血縁が近い人、あるいは本人が、気管支喘息、アレルギー性鼻炎・結膜炎、アトピー性皮膚炎のうちのいずれか、あるいは複数の疾患にかかったことが...